無印良品のブロードシャツの着回し術!おしゃれな白シャツの着こなし

参照:Instagram.com

値段の割にクオリティが高いと評判の無印良品のシャツ。特にブロードシャツは、きれいなシルエットで使いやすい少し短めの裾、シンプルで何にでも合わせやすいので一着持っておくと便利なアイテムです。

以前は世界的に有名なデザイナー山本耀司さんの「ヨウジヤマモト」やマーガレットハウエルが服飾のデザイン監修をしていたのも、他メーカーの同価格帯シャツとは一線を画している要因になっているでしょう。

白のブロードシャツにデニムのシンプルな組み合わせ。ジャストサイズでシャツの前だけをパンツにイン。胸を大きく開けても、生地がしっかりしているので襟元が綺麗に立ちます。

A post shared by hiroko saito (@hiroko_1978) on

シルエットが綺麗なので、モノトーンコーデもお手のもの。

A post shared by acco (@acco.mama) on

こちらはオーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ。少し大きめのサイズで袖をまくってゆったり着るのもオススメ。このシャツはノンアイロンで着られるのもポイントです。

A post shared by acco (@acco.mama) on

こちらもシャツにニットをオンした着こなし。これからの時期ならサマーニットと合わせるのもいいですね。

ビッグシルエットで着たいなら大きめのサイズを選びましょう。夏にサラッと1枚で着るのに最適です。

ただ、シャツをトップスとして着るときはインナーに注意しましょう。白に透けるような濃い色のTシャツや首のつまったクルーネックを着るのはオススメしません。

例えば、アースカラーなど淡い色のUネックを合わせて、前を大きくあけてインナーを見せた方がオシャレに着こなせます。

A post shared by @choco_0128_ on

こちらは淡いピンクのオーガニックコットンブロードシャツ。白シャツコーデではないけれど、キレイめカジュアルに着たいなら参考になりますね。

A post shared by .a.k.o (@maaaco_me) on

無印の白シャツは夏でも冬でも着まわせる万能アイテムです。1枚持っておくといろんなスタイルが楽しめます。

無印良品のブロードシャツは毎年カラー展開が変わるので、白以外のカラーが欲しい場合は欲しいときに買っておかないと翌年は販売されないことも。

白以外のカラーは「お試し価格」として定価2,980円のところ2,480円とお買い得になることがあります。基本的に定番カラーの白はセールにならないので、白を狙っているなら良品週間期間に買いましょう。

シルエットも綺麗なブロードシャツは、普段着にはもちろん就活生が着るシャツとしてもオススメです。

今年は半袖や、丸襟のオーガニックコットン洗いざらしブロード半袖シャツも発売されています。

シンプルに1枚で使うのも、合わせて着こなしを楽しむこともできるので1枚持っておくと重宝します。